レストアしたハコスカは高級車?

今後は、この方法がメジャーになるかも知れないハコスカにRBエンジンを載せるレストアですが、そのレストア方法を専門にしているショップもあるようなんですね。

しかもベースの車をフルレストアと補強を施し、RBエンジンを搭載させるんですね。さらにクーラー等の快適装備までフル装備するというコンプリートカーなんですから驚きも倍になります。

オリジナルにこだわりのある人からみれば、希少価値の高いビンテージカーですからオリジナリティーを損なってしまうエンジン載せ替え等は一般的ではないんですが、その一方では憧れの旧車スカイラインのハコスカを、メンテナンスフリーで乗り回せたらなという贅沢な声も多くあるんです。

現実問題としては、ハコスカの純正部品が調達できないという事情もあります。そのような背景もあり、このようなレストアが始まってきました。

ハコスカのRBエンジンを載せたコンプリートカーは、オートマも選択でき、まさに新車と同じイメージで旧車を楽しみたい方には良いでしょうね。

ここまでくると、まるでオーダーメイド車級で、価格も600万円〜という事になります。そうですねハコスカはマイホームの次に高い買い物ということになるかも知れませんよ。

ですが昨今のガソリンの高騰を考えれば、もしかすると理想的な選択肢なのかもしれませんが、やはりあのハコスカ特有のエンジン音を思い出すんですね。

時代はいつも流れているって事なんですかね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。